>

無事に免許を獲得するために

復習を忘れないこと

教習所で習ったことを自分の知識にするためには、自宅でも復習をしてください。
繰り返し教科書を見たりノートにまとめることで、正しく内容を理解できます。
授業ではテストに出やすいところを、講師が教えてくれます。
ですから真面目に授業を受けてうれば、筆記試験はクリアできるでしょう。
授業に出席していても、真面目に授業に参加していないと出席を認められないことがあります。

寝たり、スマートフォンを弄って遊んだりしないでください。
車は便利な乗り物ですが、誰かを傷つける危険性があるものです。
ですから慎重に運転しなければいけません。
将来事故を起こさないように、教習所でたくさん勉強しています。
その意識を忘れないで、勉強に取り組みましょう。

その場ですぐに質問する

1回授業で説明を聞いたぐらいでは、内容を理解できないかもしれません。
その場合はすぐ質問してください。
質問すると講師がさらにわかりやすく説明してくれるので、理解しやすいと思います。
質問することを恥ずかしがっていると、聞くチャンスを逃してしまいます。
ずっとわからないままになると、テストをクリアできません。

他の生徒がいる前で質問することにどうしても抵抗があるなら、授業が終わってから聞いても良いでしょう。
その際はわからなかったところを忘れないように、メモしておくのが良い方法です。
何も書き残していないと、何がわからなかったのか忘れてしまいます。
質問することは悪いことではないので、積極的に聞く姿勢を持ちましょう。


この記事をシェアする